省エネ診断とは?

電力だけではなく、燃料や熱などのエネルギーを含めた総合的な診断をご希望の場合は、省エネ診断をお勧めいたします。

原則として、契約電力50kW以上の高圧電力または特別高圧電力契約者の工場・ビル等が対象です。(エネルギー管理指定工場は除きます)
但し、中小企業に関しては、エネルギー管理指定工場であっても対象にします。

以下の事項について、診断いたします。

①工場や事業場における燃料や電気の使い方に関する事項
②より効率的な機器の導入、適切な運転方法見直しに関する事項
③エネルギー合理化につながる適切な設備管理、保守点検に関する事項
④エネルギーロスに関する事項
⑤温度、湿度、照度等の適正化に関する事項など

Copyright(c) 2012 Fuji Techno . co ., Ltd. All Rights Reserved.